たゆたえど沈まず

MOGULER'S DELIGHT 別室 [NewEntry] [Admin]

カレンダー

09 « 2017-10 « 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

栗岩

管理人  [ 栗岩 ]

国立科学博物館・博士研究員
(兼)
神奈川県立 生命の星・地球博物館
博士研究員(外来研究員)

HP: MOGULER'S DELIGHT
(ほったらかし中)
http://higedura.com/

mail: spearfishing (アット) ab.auone-net.jp

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2013-06-01       あらいいですねー、右も左もいいですねー

ウォーターパイソン Liasis fuscus

ウォーターパイソンは順調に大きくなっている。
まだかわいらしい子供っぽい顔をしているが、たまたま精悍な顔つきの写真が撮れた。
この写真、あんまりリアシスっぽくないような‥‥。
もちろん実際はもろに普通のウォーターだけど。

ウォーターパイソン Liasis fuscus

まだ全長は85cm前後で、体重は約370g。
購入直後はオリーブパイソン並みの成長の早さだなと思ったけど、毎月末の体重測定表を見てみると勘違いだったようだ。
もちろんオリーブの方が断然成長が早い。まぁそもそもオリーブとウォーターでは成体サイズが違うしね。

ウォーターパイソン Liasis fuscus

ムッチムチやね。
今はアダルトマウスLL(40g)をやっているけど、そろそろラットに切り替えていきたい。

ウォーターパイソン Liasis fuscus

結構前になるが、床材をヤシガラから白い砂に変えた。
黒いヘビと白い砂のコントラストが綺麗。
今のところ特に不都合もなく飼育できている。

ただ、ちょうど昨晩 YouTubeでウォーターの野生下での姿を見ていたら、想像以上に水辺に依存した生活をしていた。
ああいうのを見ると、もう少し飼育環境もそれに近づけた方がいいのかなぁと考えさせられる。
今はとりあえずこのままで行こうと思うが、将来的な課題として頭の片隅に入れておこう。

写真
有隣目 ニシキヘビ科 ウォーターパイソン Liasis fuscus
D700 + AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://higedura.blog.fc2.com/tb.php/137-cb1ceb6a

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。