たゆたえど沈まず

MOGULER'S DELIGHT 別室 [NewEntry] [Admin]

カレンダー

03 « 2017-04 « 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

栗岩

管理人  [ 栗岩 ]

国立科学博物館・博士研究員
(兼)
神奈川県立 生命の星・地球博物館
博士研究員(外来研究員)

HP: MOGULER'S DELIGHT
(ほったらかし中)
http://higedura.com/

mail: spearfishing (アット) ab.auone-net.jp

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2013-06-22       めっちゃハラディ

アマゾンツリーボア Corallus hortulanus

季節性の拒食から明けたガーデンフェイズとイエローに遅れること約1ヶ月、アマゾンツリーボアのレッドがついに餌を呑んだ。
その後すぐに脱皮の準備に入り、今朝脱皮した。

しばらくこいつの写真を撮っていなかったのは、前回(3月の頭)に脱皮した際に珍しく首のあたりに脱皮殻が残ってしまい、そのままになっていたから。
次の脱皮で綺麗に取れればいいやと放置していたら、拒食中だったのでなかなか脱皮せず、3ヶ月半も経ってしまった。

アマゾンツリーボア Corallus hortulanus

今は梅雨ということもあって湿度も十分で、今回の脱皮では綺麗に一本脱ぎをした。
脱皮後も一匹ラットを呑み、完全に拒食から明けたと見ていいだろう。

それにしてもやはり脱皮直後のしっとりとした鱗の質感は素晴らしい。

アマゾンツリーボア Corallus hortulanus

り、凛々しい‥‥凛々しすぎる!

やっぱこのヘビ好きだわー。
何が好きって顔が好き。

んで赤いヘビも好きだわー。
他種のヘビでも赤いのがいると「おっ」と見てしまう自分に気付いたのは最近というわけではない。

あとこいつの餌の呑み方好きだわー。
上顎をグッと伸ばして食らいつき、下顎を左右交互に伸ばして下顎の牙を突き刺してンググッと呑んでいく。
その時の邪悪そうな顔つきも好き。

ただ、嫌がった時に出す臭汁だけはカンベンやで‥‥
アマゾンツリーボア Corallus hortulanus

荒ぶる

アマゾンツリーボア Corallus hortulanus

荒ぶる-2

アマゾンツリーボア Corallus hortulanus

喰らう

写真
有隣目 ボア科 アマゾンツリーボア Corallus hortulanus hortulanus
D700 + AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G

スポンサーサイト

コメント

こんばんは!
個体の健康美もさることながら、こうした鮮明な写真の美しさは流石ですね。ブログでのヘビ写真は数あれどくりいわさんほど美しく撮る人は多くありません。更新されるとドキッとします。僕は最近ごまかしの写真が多いので・・・一応写真家なぞ肩書きがついたりもするので、カメラのこともっと勉強しなきゃです。もし会う機会が有れば是非教えてください。

科博で魚の標本写真を撮る時はきちんとライティングして撮りますが(場所も機材もあるので)、
自宅では単純にストロボをバウンスして当てて撮っているだけなんですよ。

それより難しいのは、以前にも書きましたが野生下での生き物の写真だと思いますよ。
逆に、お会いした時にはぜひ野外での撮り方を教えて下さい。

それから今度トカラ小宝島での採集調査の写真も載せようと思います。
たしかヒロオウミヘビだったと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://higedura.blog.fc2.com/tb.php/141-d99f9b35

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。