たゆたえど沈まず

MOGULER'S DELIGHT 別室 [NewEntry] [Admin]

カレンダー

09 « 2017-10 « 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

栗岩

管理人  [ 栗岩 ]

国立科学博物館・博士研究員
(兼)
神奈川県立 生命の星・地球博物館
博士研究員(外来研究員)

HP: MOGULER'S DELIGHT
(ほったらかし中)
http://higedura.com/

mail: spearfishing (アット) ab.auone-net.jp

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2014-10-25       魚突き in 沖縄 - 5

魚突き in 沖縄

東京から河さんが来沖したので、それに合わせて休みを取り、一緒に魚突きへ。
9月頭の西表島遠征以来か。またもや随分と間が空いてしまった。
二日間くらい時間を作りたかったが、学会前のデータ取りがまだまだ残っていて、一日だけ何とか有休を取った。

前日夜から結構強い風が吹き始め、当初潜ろうと思っていた場所は風向きの関係で取りやめ、別の場所へ。
が、風裏のはずが回りこんで結構吹いていた。

水温は26度、透明度は最初は15m以上あったが満潮に合わせて濁りが入ってきてしまった。
まぁでも何とかなる感じ。

オニヒラアジ

突果は67cmのオニヒラアジ。
写真では頭が下がって小さく見えちゃってるな。

水深15mで、岩の裂け目を覗いていてふと後ろを振り向くと、何やってんの?とこちらを見ていたので、くるっと回って銛でひと突き。
水中で見た時はギンガメアジのように全身銀色だったが、血抜きをして〆ると、どんどん黄色くなった。

オニヒラアジを捕ったのは2003年の屋久島遠征以来、二度目(昔の記録を見てみると、あの時捕ったのは62.5cm / アクアヤス)。
いやー懐かしいな、11年前か。

せっかく沖縄にいてすぐ近くに海があるのでもっと頻繁に海に行きたいけど、学会とシンポジウムが終わる11月末までは時間が取れない。
魚影は薄くなってるかもしれないけど12月になったらまた潜りに行く予定。

写真
D700 + AF-S Nikkor 35mm F1.4G
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://higedura.blog.fc2.com/tb.php/215-546ac268

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。