たゆたえど沈まず

MOGULER'S DELIGHT 別室 [NewEntry] [Admin]

カレンダー

05 « 2017-06 « 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

栗岩

管理人  [ 栗岩 ]

国立科学博物館・博士研究員
(兼)
神奈川県立 生命の星・地球博物館
博士研究員(外来研究員)

HP: MOGULER'S DELIGHT
(ほったらかし中)
http://higedura.com/

mail: spearfishing (アット) ab.auone-net.jp

RSS

広告

FC2Ad

        2015-05-05       ゲェェェッー!!オーバーボディ!

アマゾンツリーボア・ブラックレオパード Corallus hortulanus hortulanus (possible Leopard Phase)

アマゾンツリーボアのブラックレオパード、順調に育っている。
休んでいる時などは、特に体側から腹側にかけてはブルーグレーになることが多く、
インランドカーペットパイソンのような体色で、渋くてカッコイイ。

アマゾンツリーボア・ブラックレオパード Corallus hortulanus hortulanus (possible Leopard Phase)

動いて血行が良くなるとブラウンが広がる。ただ、腹側だけは常にブルーグレー。

アマゾンツリーボア・ブラックレオパード Corallus hortulanus hortulanus (possible Leopard Phase)

体色変化の変遷。
左上はドイツのブリーダー宅にいた頃。フルブラックだがよく見るとうっすらとレオパード模様が見える。眼球はゴールド。
左下は日本に輸入された直後。地色の黒が薄れ、ブラウンがかってきている。眼球は黒が広がっている。
右が現在の様子。全身ブルーグレーになっている。

アマゾンツリーボア・ブラックレオパード Corallus hortulanus hortulanus (possible Leopard Phase)

部屋の中で観葉植物に登らせてみた。

アマゾンツリーボア・ブラックレオパード Corallus hortulanus hortulanus (possible Leopard Phase)

アマゾンツリーボア・ブラックレオパード Corallus hortulanus hortulanus (possible Leopard Phase)

アマゾンツリーボア・ブラックレオパード Corallus hortulanus hortulanus (possible Leopard Phase)

全長約70cm、体重は50gほど。KAWAEEEEEEEE !!

写真
有鱗目 ボア科 アマゾンツリーボア Corallus hortulanus hortulanus
D700 + AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G, Ai Micro Nikkor 200mm F4S
スポンサーサイト

コメント

目がクリっと大きくて可愛らしいですね。
こんな小さなヘビは、口もすごく小さいけど、何を食べるのですか?
あと、名前は付けましたか??

餌は最初はピンクマウス(生まれたてのマウスの仔)、
今はファジーマウス(うっすら毛が生え始めたマウスの仔)です。

名前は付けないですねぇ。
今まで飼った生き物で、犬・猫・ハムスター・鳥には付けましたが、それ以外は付けたことがありません。

30年飼ったイモリも、30年間「イモリ」と呼んでいました。
複数匹いましたが、全部イモリでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://higedura.blog.fc2.com/tb.php/235-79f1afa4

 | HOME |