たゆたえど沈まず

MOGULER'S DELIGHT 別室 [NewEntry] [Admin]

カレンダー

04 « 2017-05 « 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

栗岩

管理人  [ 栗岩 ]

国立科学博物館・博士研究員
(兼)
神奈川県立 生命の星・地球博物館
博士研究員(外来研究員)

HP: MOGULER'S DELIGHT
(ほったらかし中)
http://higedura.com/

mail: spearfishing (アット) ab.auone-net.jp

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2016-02-21       神津島遠征 2016

神津島遠征 2016_1

もう一週間前になってしまうが、今年最初の遠征として神津島に。
メンバーは私・マッコウ・おがりょうの3人。
アッキーも行く予定だったが、奥さんが風邪で倒れて、小さいお子さんが二人いるのでやむなくキャンセルに。

本来なら一番水温が低く、魚が少なく、海況も安定しないこの時期に行く必要はないのだが、
いろいろと事情があり、例え潜れなくてもとりあえず行く!という形に。
二泊の予定だったが大荒れになってフェリーの欠航が決まったため一泊、いつもの廃墟ホテルでテント泊。

神津島遠征 2016_1

いつもお世話になっている松江さんに漁船を出してもらって潜ったが、黒潮が島から離れたため水温は低く、15度。
もんのすげー冷たかった。12月は23度だったから、8度も下がったことになる。
ちなみに潜っていて1度の水温の違いが体感で分かるからね…。
突果はお土産用にアカハタをちょろっと捕ったのみ。

夜は温泉に入った後、松江さんとともに、これまたずっとお世話になっていて島に行く度にお邪魔する山田さん宅へ。
私のために作ってくれたという山田手銛をいただいた。いやー久々に酔っぱらったな。
海の写真、一枚も撮ってねーや。

写真
D3X + AF-S Nikkor 35mm F1.4G
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

はじめまして!井上と申します。
今年の夏神津島に行くので楽しみで調べさせて頂きました!
神津島の件を見させて頂き凄く楽しみです!素潜りやろうと思っているのですがオススメポイントなどございますか?
大変、初見で申し訳ないんですがよろしくお願いします!

はじめまして。
私の場合、今は島の漁師さんに船を出してもらうことがほとんどなので、
地磯から入ることなく風・波・潮流次第で潜る場所を選んでいますが、
地磯から入る場合は場所が限られてきますので(島の西側に集中)、地図を見ながら車で流せば大丈夫です。
また、港の周りや一部に遊泳禁止エリアがありますので(看板が立っています)、そこを避ければだいたい大丈夫です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://higedura.blog.fc2.com/tb.php/258-4fb4f52a

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。