たゆたえど沈まず

MOGULER'S DELIGHT 別室 [NewEntry] [Admin]

カレンダー

05 « 2017-06 « 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

栗岩

管理人  [ 栗岩 ]

国立科学博物館・博士研究員
(兼)
神奈川県立 生命の星・地球博物館
博士研究員(外来研究員)

HP: MOGULER'S DELIGHT
(ほったらかし中)
http://higedura.com/

mail: spearfishing (アット) ab.auone-net.jp

RSS

広告

FC2Ad

        2012-08-05       次峰レオパルドンいきます!

ボールパイソン・モハベ

昨年の冬、科博で行った深海魚ワークショップに参加していた東海大の高見君から、年に一度、
静岡で両生爬虫類を中心としたペットの大きなイベント(ジャパンレプタイルズショー)があるということを聞いた。
そういえば、よく見ていた爬虫類ブログでもちらほらとそんな記事を読んだことがある。んでそれがこの土日にあった。
疲れが溜まっていたのと、人ごみが苦手なので参加しなかったが、イベントのHPを見るとかなり大規模なイベントのよう。すげぇなペット業界。

多くのショップが出店し、価格もだいぶ安くなるらしいので、見に行くという高見君に現地から写メを撮ってもらい、
お目当てのものがいれば購入してもらうことにした(予算はあらかじめ高見君の口座に振り込んでおいた)。

お目当ては二つ。一つはかなり大きくなるヘビで、価格も高価、でもむちゃくちゃカッコいい。
入荷もあまりない種だがこのイベントなら売ってるかもと期待していた。が、残念ながらどこにも売っていなかったとのこと。
もう一つはアマゾンツリーボアの黄色系のメス。いくつかのお店で写メを撮らせてもらい、そのうちの1個体を購入してもらった。
今飼育している赤い個体を購入したのと同じお店だった。

火曜日に到着予定。
高見君からは「ATBもう2個体も飼ってるじゃないですか」と言われたが、俺 今 首ったけなんだよATBに(笑)。
あと数個体いてもいいんだわ。だってバンバン餌食うしさ〜、見ていてすごい面白い。それに何と言っても顔がカッコいいんだ。
昔はエメラルドツリーボアが一番だと思ってたけど、何となく顔つきがバタ臭くてね。カッコいいとは思うけど、比べたらATBだなやっぱ。

まぁそんなこと書いといて掲載写真はボールパイソンだけどな!

写真
有隣目ニシキヘビ科ボールパイソン(モハベ het. ゴースト) Python regius
D700 + AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G

スポンサーサイト

コメント

あの異常なまでの馬面と垢抜けてない野暮ったい感じが大好きですよエメツリ。
私はそのエメツリ目当てでイベント行ってきましたが発見できずでした・・・無念。

お仕事なので当然苦労もあるのでしょうが、
釣ったばかりのカツオ食って、酒飲んで、夜釣りとか写真見てるだけでたまらんですよ。最高ですね。
触発されて今年の夏は海釣りにでも行ってきますよ。あんな立派な鯛は釣れんでしょうがw

あれっ、会場に行った高見君の話ではエメツリはたくさんいたとのことでしたが、もしかして彼はグリーンパイソンと間違っていた?

エメツリの魅力はやはりデカくなってド迫力な点と、ゴージャスな緑色ですかね。
飼いたいとまではいかないですが、見るのは好きですよ(笑)。
hiroさんのブログでエメツリが登場するのを楽しみにしています。

豆南諸島は今回で2回目でしたが、たまらんですね。

調査写真見ているだけで本当わくわくしますね。各島?岩?の雄大な姿から想像する海中・・・。ほんとたまらんです。1つ質問ですが海況条件の良い豊かな海でもやはりアカハタのサイズは標準ですか?規格外でしょうか?私の通う和歌山の海では30cmから45cm位がレギュラーサイズな様ですが。

アカハタのサイズは基本的には水温に依存するようで、
九州本土から本州沿岸、伊豆諸島までの個体が一番大きいです。
豆南諸島まで下ると小さくなり、小笠原まで下るともっと小さくなります。
同様に九州本土から琉球列島へ下るにつれて小さくなっていきます。

ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://higedura.blog.fc2.com/tb.php/31-812d37e1

 | HOME |